« 酢飯 | トップページ | 誕生日おめでとう!? »

2006.05.07

海猿

2004年に映画として公開された1
海猿-UMIZARU
作品のスケールに打たれ、4回ほど観に行ったんですよ!?(驚)
男臭い青春ッて感じで!?(笑)
ッ何より、海上保安庁全面協力ッて、素人が見てもわかるくらいスケールがでかかった!?(笑)

2005年にTVドラマとして放送された2
海猿-UMIZARU EVOLUTION
前作から1年後の物語。
訳あって、リアルタイムで見れなかったのですが・・・DVDで通して見ました。
スケールは変わらずでかかった!?(驚)

ッそして、2006年、GWに海猿シリーズが完結します!!

第1作の最後の最後の映像ッて言うかnァ~???
3作目の・・・予告に通じるとこがあるんですよねェ~!!!
・・・本当は・・・
TVドラマ版は考えてなかったのかなぁ~???(疑問)


ッはてさて!?
ッ長ァ~ッい前置きはここまでにしておきましょう!?
ッそれではッ!?
LIMT OF LOVE 海猿

レポ行ってみよゥ~!?!?!?(笑)

3


ッ出来る限り、予告編などでの場面を書きます。
ネタバレになるといけないので、詳しくはかけませんので悪しからず!?(笑)



物語は、豪雨の中の海難現場から始まります。
・・・ッこれは、過去の出来事みたい!?

すぐに、本編(?)スタートです。

潜水士ッとして活躍(?)している、仙崎大輔(伊藤英明)!?
1作2作ッと、陸,海上にいた仙崎・・・今作は空から登場です!?(驚)
機動救難隊所属のようなのです。
・・・特殊救難隊ッとは違うのは分かりますが・・・ッどう違うのだろう???

日々訓練しているとは言え、訓練の予定が一変してフェリー座礁現場へ向かうことに!?
そんな現場で再会してしまった、恋人の伊沢環菜(加藤あい)!?

すれ違うかのように、環菜を船から降ろし、乗客の避難,救助に向かう仙崎!?

しかし、フェリー内の車両デッキの爆発に巻き込まれ、乗客2名(大塚寧々,吹越満)ッと共に避難した吉岡哲也(佐藤隆太)と仙崎!?


沈没まで時間がないフェリーの船内で、脱出を目指す仙崎達4人だが、様々な障害が巻き起こる。
ッそんな中、天井が落下し、吉岡のみが孤立してしまい、
俺を置いて先に行って下さい。
ッと!!
仙崎は、必ず助けに戻るッと約束し、乗客を連れた先を急ぎます。

ッようやく辿り着いた非常用通路!?
ッそこで、もう一度、本部と連絡を取ります。
今から非常用通路で脱出すること,脱出し次第残してきた吉岡の救出に向かうこと,生きて生還すること,そして・・・環菜へのプロポーズ!?

2人を支えながら、1歩1歩前に進む仙崎!?
彼らの救出に備える保安官達!?
ッしかしッ!!
そんな中、またしても爆発が!!!

爆発後、瞬く間に沈んでゆくフェリー!?

本部からの命令は、「遺体引上げ」!!
しかし全海上保安官は、「救助」に向かいます!?
ッそして、救助に向かった先で見たものは!?
沈没した船にと共に沈んだ仙崎は!?
独り残された吉岡は!?


スッゴイ良かったですよ!?
涙が止まらなかったァ~!!(泣)

一番泣いちゃったのは・・・プロポーズのとこかなァ~!!!(照)
見ててね、自然に出てきちゃった!?!?!?
仙崎、スゲェ~良い事言うんだよォ~!?!?!?

最後の救出のことも良かったよォ~!?

下川(時任三郎)さんもすっごく良かった!?!?!?


Yokkoの中で、邦画第1位の作品,シリーズですよ!?


ッ皆さん!?
絶対見て下さい!?

|

« 酢飯 | トップページ | 誕生日おめでとう!? »

コメント

2度、こんばんわ!?。
「海猿」、「テレビ版」で、少し見たことがありますよ!?。
話によると、この撮影、「かなりのハードな撮影」と、聞いていました。
出演した人たちの演技が、凄いですね。
頭が下がりますね。

投稿: H・K | 2006.05.07 16:23

H・Kさん、コンニチハ!?
撮影は、ッカナリ大変だったみたいですよ。
ッでもその分、後悔だとかは、ないそうです。

投稿: Yokko | 2006.05.07 17:54

はじめまして!Yokkoさん。
TBありがとうございます。ヽ(`▽´)/
海猿ホントに良かったですよね。
映画のためにドラマをやったって、8chの特集でやってましたよ。
(* ^ー゚)ノ

投稿: ぽろぽろ | 2006.05.07 18:52

ほ~すごい感動したみたいね~(´・ω・`)
アシュリーはテレビでやってたときも見なかったなぁ・・・・σ(^-^;)

投稿: アシュリー | 2006.05.08 21:14

ぽろぽろさん!?
ホンット、良かったですよね!!
あんだけ凄いスケール、他のどんな作品をもパクッてないのがスゴイ!!
ッてか何より、国のいち機関、海上保安庁全面協力ッてのがスンバラシイ!?(感動)


アシュリーさん!!
見た方が良いですよ!
絶対!!
ッ間違いなく、2006年上半期No.1の作品ですから!?
···ッもしかしたら、年間トップ1かも!?!?!?

投稿: Yokko | 2006.05.08 22:18

はじめまして。
コメント&TBありがとうございました。
こちらからもTBさせてください。m(_ _)m
海猿、おもしろかったですね~。
こんなに緊張感を持ちながら感動した映画は
本当に久しぶりでした。
私もあんなプロポーズされたいです!

投稿: ケイ | 2006.05.10 18:24

ケイさん!!
コメント&TBありがとぅございます。

終始、ハラ×2ドキ×2してました!!(爆笑)

投稿: Yokko | 2006.05.12 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80543/9912489

この記事へのトラックバック一覧です: 海猿:

» LIMIT OF LOVE 海猿 [ぐうたら主婦の日記]
先ほど、海猿を観てきました。 最初の映画、ドラマを観てきた私にとってとーっても楽しみにしてたんですよ。 大輔(伊藤英明)と環菜(加藤あい)との恋愛の行方。大輔と仲間+友情。海のシーンでの迫力。 と、今... [続きを読む]

受信: 2006.05.07 18:57

» 「海猿LIMIT OF LOVE」“守りたいものがある”、合格の娯楽作 [soramove]
「海猿LIMIT OF LOVE」★★★☆ 伊藤英明、加藤あい主演 羽住英一郎監督2006年 前作では訓練の大変さと 目指す仕事の覚悟のようなものを 確かめた主人公。 今回は訓練に向かう時に起こった海難事故で 急遽救助に向かう主人公たちは かなりの困難な状況に置か...... [続きを読む]

受信: 2006.05.10 09:51

» LIMIT OF LOVE 海猿 [Clear up]
『LIMIT OF LOVE 海猿』を観てきました。 超感動! そしてカッコイイ [続きを読む]

受信: 2006.05.10 18:26

» LIMIT OF LOVE 海猿 [P.E.blog]
http://www.umizaru.jp/ ☆☆☆☆☆☆☆☆  かなり感動。3回ぐらい泣いてしまった(T□T ) ----------------------ネタバレ?-------------------------  告白(T-T )→環菜号泣(T^T )→仙崎生きてた!!(T□T ) - [続きを読む]

受信: 2006.05.18 00:40

« 酢飯 | トップページ | 誕生日おめでとう!? »